勇気

勇気というものが何であるか 私は嫁という人 を通して知った私の場合は 私の性格 私の病気と私の生い立ち 三つ巴となって 嫁の姉が言った事長 トラブルメーカーである 常に死にたいと思ったり 小さいお金に追い詰められて 借金を苦にして自殺未遂をしたり 浪費癖が出て 90万円もの借金をしたり キャッシングにも手を出して120万円ものねだり そんな私に常に大丈夫だよ と 言ってくれていた その時の私は 何が大丈夫なんだ 大丈夫なことなどない お前に何がわかるんだ 私を助けてくれない お前は無力だ ずっと思っていた 本当の勇者とは そういった人物に対してそれでも私はあなたを愛していると言い続ける人のことである 逆の立場だったら 私は道でたかわからない 助けてくれというひとに私はそばにいるというのは簡単だ 助けを受け入れられる そういった心根が 大きい人には そばにいるよという言葉は有効である 本当にありがたいものである しかし 私の場合は あまりにも私が絶望の淵にいたので 私の命を私が感じていたので 言葉は空気に響いていた しかし 今はその言葉こそは 私は ずっと続けてきたのだと思う 本当に必要なのは 思った言葉の 大丈夫だと言った響である
消費者金融 郵便物